福島県郡山市の歯医者 藤田歯科医院|歯周治療 インプラント 矯正歯科 義歯 ホワイトニング むし歯予防 小児歯科 審美歯科 顎関節症治療

郡山市の歯医者 藤田歯科医院
福島県郡山市の歯医者 歯科 藤田歯科医院 福島県郡山市安積町日出山字大洲河原7
024-943-6680
bar
トップページ Top Page 医院案内 Clinic Guide スタッフ紹介 Staff 治療内容 Contents 院長コラム Column お問合せ E-mail スタッフ募集 Recruit
bar
診療科目
インプラント
歯周治療
矯正歯科
義歯
ホワイトニング
審美歯科

藤田歯科医院 アクセスマップ

矯正歯科

◆健康と美しい笑顔は良い歯並びから

自分の歯で一生咬めるようにするためには、虫歯や歯槽膿漏にならないように日頃の注意(歯みがきの励行・定期検診)が必要です。

現在では、食生活の変化により顎の発育が悪くなるため、歯の重なりが出やすく、不正咬合が多くなってきています。不正咬合ですと、良く歯みがきをしても、虫歯や歯槽膿漏になりやすく、物を良く咬めません。また、心理的にもコンプレックスをもちやすく、心身の発育に悪い影響を及ぼします。

矯正治療を行って、美しい笑顔ときれいな歯ならびになり、心身ともに健康になっていただきたいと思います。


歯は動く
 
・・・・だから、大人になっても、きれいになおせます。
正しい咬み合わせで、食べ物を良く咬むことは、胃や腸の消化を助け、健康な身体をつくります。
 

反対咬合(うけ口)

下の歯が上の歯より前に出ている咬み合わせを反対咬合(うけ口)といいます。
うけ口の人は、食べ物が良く咬めないだけでなく聞きとりにくい話し方になります。からだの成長期には、下顎が大きく伸びるためチンキャップという装置を使って下顎の発育を抑える場合もあります。しゃくれ顔にならないように、見つけた時点で早目に御相談下さい。
反対咬合(うけ口) 反対咬合(うけ口)

反対咬合(うけ口)

上顎前突(出っ歯)

上の歯が前に出ている咬み合わせを上顎前突(出っ歯)といいます。
歯が出ていると、折れたりくちびるを切ったりしやすく見た目も良くありません。

このような人は、上顎第一大臼歯(6オ臼歯)が前に位置していることが多いため、小学校低学年の時からヘッドギアーという装置を使って6才臼歯を奥へ送り、奥歯の咬み合わせを正しい位置にしておかなければなりません。こうしておきませんと、将来治療期間が長くかかりますので気づいた時点で早目に御相談下さい。

上顎前突(出っ歯) 上顎前突(出っ歯)
↓
上顎前突(出っ歯)

叢生(八重歯・乱ぐい歯)

歯が重なっている状態を叢生(八重歯・乱ぐい歯)といいます。叢生の場合、歯ブラシがゆきとどかず汚れが残りやすくなります。虫歯や歯槽膿漏の原因になり、健康な歯の寿命を短くしてしまいます。

特に八重歯は、欧米では、ドラキュラの歯と言われるように見た目も悪いものです。できるだけ長く自分の歯でいられるように、きれいな歯ならびにしておくことが大切です。そのためにも早目に御相談下さい。

叢生(八重歯・乱ぐい歯) 叢生(八重歯・乱ぐい歯)
↓
叢生(八重歯・乱ぐい歯)

開咬

奥歯は咬んでいても、前歯が咬み合わすに開いているものを開咬といいます。
いつまでも指しゃぶりをしていたり、舌を出す癖があったり、遺伝的な顎の形態からなります。
開咬は、前歯で食べ物を咬み切ることができないばかりでなく、正しい発音もできません。
癖が原因の場合は、6オ頃まででしたら、単純な装置(舌癖除去装置など)だけで治療することもできますので、早目に御相談下さい。

特に八重歯は、欧米では、ドラキュラの歯と言われるように見た目も悪いものです。できるだけ長く自分の歯でいられるように、きれいな歯ならびにしておくことが大切です。そのためにも早目に御相談下さい。

開咬 開咬
↓
開咬



◆治療を始める前に・・・

初診(相談)   歯ならびを気にしている方、お電話下さい。
検査 治療方針を立てるのに必要な資料をとります。頭部X線規格写真、歯の模型など)
診断 「検査」の結果をもとに、どのように治していくか矯正治療の方法、期間及び費用などについて説明します。
治療 説明を理解していただいた場合に治療を開始します。

◆ 矯正Q&A 

Q 何歳頃に、相談したらよいでしようか?
A 症状によって治療開始時期が違いますので、気づいた時点でなるべく早くご相談されることをおすすめします。
Q 口の中に装置を入れると、痛くありませんか?
A 痛みを感じない人もいますが、一般に3〜4日は、歯の浮いたような痛みがあります。約1〜2週間で痛みがとれます。
Q 口の中に装置を入れた時、食事は今まで通りで良いのでしょうか
A かたい物やねばつく物(ガムやキャラメルなど)は、装置をこわしやすいので、さけるようにして下さい。
Q 口の中に装置が入っても、スポーツや吹奏楽器はつづけられますか?
A 楽器はつづけられるものもありますが、過激なスポーツは、装置をこわすおそれがありますのでさけて下さい。
Q 矯正治療中、虫歯ができたらどうなりますか?
A 虫歯ができてしまうと、装置をはずして虫歯の治療をしなければいけないので、矯正期間が長びいてしまいます。虫歯にならないように、教わった方法で正しく丁寧にみがきましよう。
Q 矯正治療中に、転勤になった場合はどうなりますか?
A 転居先の先生をご紹介します。治療を継続していくために必要な資料(X線写真・歯の模型・治療の記録など)を作成しますので、早目にお申し出下さい。
Q なぜ歯ならびが悪くなるのですか?
A 遺伝的なものもありますが、乳歯が抜けたあと、その隙間を確保しておく処置をしていなかったり、指しゃぷりをしていると、歯ならびを悪くします。また、食生活の変化により、顎が十分に発育しないので、歯ならびを悪くずる傾向にあります。
Q 矯正治療をはじめるには、どのような事をするのですか?
A 歯型や顔や顎のレントゲン写真をとり、総合的に診断し、説明を行ないます。


bar
リンク集01/02/03/04/05/06 福島県郡山市安積町日出山字大洲河原7
TEL:024-943-6680
Copyright (C) 2009 Fujita Dental Clinic All rights reserved.
website produced by『わははねっと』